瀬戸内海 : 松山-呉-広島フェリー

広島港から船で松山に向かうと、フェリーで2時間40分。瀬戸内海の景色がゆっくりと眺められる。 広島港から直接松山に向かわず、呉港に寄ってみたくなった。 広島港から呉港への船も、もちろんあるが私は広島から電車で呉駅に(45分程度)。さらに呉駅から歩いて数分で呉港に。

てつのくじら館

呉港には「大和ミュージアム」と「てつのくじら館」がある。てつのくじら館は海上自衛隊の活動や歴史が分かる史料の展示と、実際に使われた本物の潜水艦の中を見学することができる。潜水艦内部の写真はダメとのことで掲載できませんが実物だけにまさに『リアル』でした。

大和ミュージアム

その隣にあるのが大和ミュージアム。戦艦大和の1/10のモデル展示されているのだが夕暮れが迫っており、中に入る時間はなかった。海上自衛隊OBの方の話しだと「なかなか良いですよ」とのこと、次に来た時は入ってみたい。

呉港

瀬戸内海の空が茜色に染まる

松山-呉-広島フェリー

私の乗る17:45発のフェリーが広島から到着。見た目はしょぼい感じだけれど、乗ってみるとこれは結構快適です。夕暮れの瀬戸内海をのんびりと進む。

  • 石崎汽船
  • 呉-松山:2600円(フェリー 約2時間)
  • 呉-松山:5400円(高速船 約1時間)

瀬戸内海

外はすっかり暗くなり、夜の海もたまには良いものだが....もう1本前の船のほうが景色が良いかもしれない。外に出て海を見たり、中で寝転んだりしてるうちに松山に到着。呉からの所要時間は約2時間。

松山観光港からは伊予鉄の連絡バスで、最寄りの高浜駅まで行き、そこから伊予鉄高浜線で松山市駅へ。船を降りてから40〜50分で松山市駅に着くはずです。ここまでくれば繁華街はもうすぐそこ。尚、道後温泉へは松山観光港から直通バスが出ています。

広島-呉-松山間には高速船があり、これに乗れば呉から1時間ちょっとで着きますが、時間があれば、のんびりと海を眺められるフェリーのほうが楽しいかもしれない。